• ホーム
  • 商品・サービス
  • イベント
  • 採用情報
  • 会社案内
  • サイトマップ
CREATE&SERVICE
ホーム>商品・サービス>製作情報システム

CastarJupiter(鋼橋製作情報システム)

NETIS【事後評価済み技術】 登録番号:KT-120071-VE


  • 鋼橋原寸処理における利用頻度No1のシステムです。
  • 3次元専用・汎用会話、一括の3種のモデリング方法でプロダクトモデルを生成します。
  • 鋼橋以外の鋼構造物の処理実績もございます。


特 長

1. 鋼橋をはじめとする鋼構造物の原寸作業を効率化します。
鈑桁・箱桁・鋼床版・合成床版・波型鋼板WEBの一括モデリング処理機能と3次元会話による相互補完を実現しました。全ての橋梁形式を処理できます。
充実した製造用帳票類を出力します。また、Excelで修正変更できます。
モデリング後直ちに3次元で目視確認ができますので、チェック作業を前倒しできます。
土木・建築系CADのデファクトスタンダードであるAutoCADをベースに開発しました。人材豊富なAutoCADオペレータを大いに活用できます。
 
2. 環境変化に素早く対応します。
パネル組立工法・総組立工法各々の工法に対応しています。
多関節溶接ロボット、数値仮組立システムなどに対応できます。3次元システムならではの成果が期待できます。
製品モデルを中核として開発された本システムは、今後定められる建設CALSの各標準規約に対して迅速かつ的確に対応します。
工程管理や生産管理のシステム化など、鉄構業の将来テーマとして浮上する間接作業の効率化、省力化を支援します。
 
3. 安価な投資
レンタル制、従量制で一括処理ソフトを提供しています。AutoCADを除くバージョンアップは無償です。安価な投資と維持費で運用できます。
 

入出力例






オプション機能

1. 後処理支援システム
マーク図(一品図)を自社向けに追記・修正する作業を軽減するシステムです。マーク図の修正だけでなく、部材修正・追加も2次元部材マスターファイルに反映でき、NC処理データの修正も削減できます。
2次元部材マスターファイルを部材属性毎に仕分けができ、マーク図の修正作業を分業できます。
マーク図の配置は、ユーザにて定義することができます。
マーク図の印刷は、複数ページを連続で印刷することができます。
 
2. IJCAD版 鋼橋製作情報システム
オープンソースモデル製品であるIntelliCADを日本仕様に合わせたIJCADに対応しました。一括モデリング機能、会話モデリング機能はそのままで、初期導入費、維持費を抑え、導入しやすくなりました。
AutoCADとデータおよび操作性の互換性が高く、AutoCADオペレータも違和感無く使用できます。
 

入出力例




動作環境

OS Microsoft Windows 7、Windows 8
必須ソフトウェア IJCAD(AutoCAD),MS-Office

関連製品

次の製品はこのページの製品と関連しています。あわせてご覧下さい。(製品名をクリックすると紹介ページが開きます)
   CIMシステム
   APOLLO(鋼橋設計システム)
   y-Mater(材料計算システム)
   CA*W(鋼板加工向けCAMシステム)
   CATS(数値仮組立検査システム)
   鋼橋ネットサービス
 : データ連動製品


お問い合わせ先

営業部 TEL 047-435-6108 E-mail:jupiter@yti.co.jp

このページの先頭へ