鋼橋




鋼橋


鋼橋に関する事でお悩みの方へ。弊社では、「鋼橋の復元設計」を承っております。鋼橋の復元設計とは、一般図や台帳などの情報から復元します。一般図などがない場合でも、幅員や支間長などのデータ、橋歴板や橋の写真から復元が可能です。

建設当時の設計慣習を盛り込んだ高い設計精度の図面を復元します。竣工年から、建設当時の設計慣習(鋼材の使用板厚、解析方法、突合せ溶接の有無など)を盛り込み、設計の精度を高めています。

他にも、鋼橋の設計に関しては鋼橋自動設計製図システム「APOLLO」があります。APOLLOは長年に渡る長大橋の解析そして膨大な数の鋼橋設計の実績に培われて開発されました。橋梁業界の変革と技術の高度化に応え、トータルソリューションにより鋼橋設計業務の支援と改革を目的としたシステムです。APOLLOは現状に妥協せず技術、創造、知的生産の革新により高度情報技術時代に対応していきます。
>>詳細はこちらをご覧ください。

鋼橋の復元設計(復元図の作成)、設計計算、腐食や亀裂の補修、補強、点検、検査、保全、などでお悩みの方、耐震補強や塗り替えをお考えの方、鋼橋の長寿命化や技術提案に興味のある方、鋼橋の補修事例をお探しの方も、是非一度ご相談下さい。鋼橋に関する事でお悩みの方も是非どうぞ。。


鋼橋

鋼橋

▲ 鋼橋 TOP

Copyright © Yokogawa Techno-information Service Inc. All Rights Reserved.
鋼橋 復元設計 設計計算 復元 復元図 図面 既設 既設橋梁 補修 補強 点検 保全 鋼橋 設計 腐食 応力 検査 構造計算 耐震補強
耐震設計 長寿命化 塗り替え塗装 塗り替え 塗替 補修 補強 補修設計 補修 事例 亀裂 補修 技術提案 断面図 断面