舗装厚検測システム 舗装版VFORM

  1. TOP
  2. 製品・サービス情報
  3. 保全・維持管理
  4. 舗装厚検測システム 舗装版VFORM

舗装厚検測はデジカメを使って「一人」で「高精度」の時代へ

VFORM

舗装版VFORMは、従来の水糸からの高さの目視検測を一新するため、舗装会社と協力して開発したシステムです。
路面にターゲット(目印)を設置し、デジカメで撮影するだけで、厚さや幅を自動算出します。


舗装版VFORMの特長

 

一人での計測が可能

 

ミリ単位の高精度計測

 

短時間での計測作業

 

寸法の自動計算/
帳票の自動作成

 

クラウドによる瞬時の
情報共有

 

トレーサビリティの
証明に繋がる

従来の水糸の代わりにターゲットを設置し、デジカメ撮影するだけで作業完了です。数十年来変わらない水糸を張る、定規をあてるといった作業がなくなり、空いた人員・時間で他の作業を行えます。

従来の計測
舗装版VFORMでの計測

作業フロー

「設置して、撮れば、すぐ出力」の簡単3ステップ

Step01.ターゲットを設置

ターゲットを設置

目的に合った計測用ターゲットを設置します。

Step02.デジタルカメラでターゲットを撮影

舗装版VFORMでの計測

ターゲットから約2メートル離れた場所で左端から右端(逆でも可)に移動しながら8枚の写真を撮ります。

Step03.帳票出力

舗装版VFORMでの計測

撮影された写真を解析し、舗装の厚さや幅の計測値を帳票に出力します。計測結果は2分程度で算出されるため、その場で計測値を確認できます。

仕様・商品構成

仕様

精度 ±0.5mm ~ 1mm
撮影距離 2m前後
撮影枚数 8枚前後

商品構成

1. デジタルカメラ 2. ターゲット 基準定規 3. ソフトウェア
デジタルカメラ ターゲット 基準定規 ソフトウェア

動作環境

  • OS:Windows10(64bit)
  • 画面解像度:1920x1080以上
  • 必要なディスク空き容量:10GB以上
  • メモリ:4GB以上
  • CPU:インテルCorei5以上
  • USB空きポート:4以上

資料ダウンロード