鋼橋製作情報システム CastarJupiter

  1. TOP
  2. 製品・サービス情報
  3. 鋼橋製作
  4. 鋼橋製作情報システム CastarJupiter

鋼橋製作業務の支援システム

鋼橋を対象にした3次元原寸システムです。
鈑桁・箱桁・鋼床版のほか、合成床版、波形鋼板ウェブ、歩道橋、鋼製橋脚などにも対応しています。
数多くの橋梁メーカーに導入され、さまざまな橋梁の製作に利用されています。

NETIS 登録番号:KT-120071-VE

CastarJupiterの特長

IJCAD版 鋼橋製作情報システム

IJCAD版 鋼橋製作情報システム
  • オープンソースモデル製品であるIntelliCADを日本仕様に合わせたIJCADに対応しました。一括モデリング機能、会話モデリング機能はそのままで、初期導入費、維持費を抑え、導入しやすくなりました。
  • AutoCADとデータおよび操作の互換性が高く、AutoCADオペレータも違和感無く使用できます。

鋼橋をはじめとする鋼構造物の原寸作業を効率化します

鋼橋をはじめとする鋼構造物の原寸作業を効率化します。
  • 鈑桁・箱桁だけでなく、鋼床版・合成床版・波形鋼板ウェブの一括モデリング処理機能と3次元会話による相互補完を実現しました。
  • 充実した製造用帳票類を出力します。また、Excelで修正変更できます。
  • モデリング後ただちに3次元で目視確認ができますので、チェック作業を前倒しできます。

環境変化に素早く対応します。

環境変化に素早く対応します。
  • パネル組立工法・総組立工法各々の工法に対応しています。
  • 多関節溶接ロボット、数値仮組立システムなどに対応できます。3次元システムならではの成果が期待できます。
  • 工程管理や生産管理のシステム化など、鉄構業の将来テーマとして浮上する間接作業の効率化、省力化を支援します。

安価な投資

安価な投資
  • レンタル制、従量制で一括処理ソフトを提供しています。ベースCADを除くバージョンアップは無償です。安価な投資と維持費で運用できます。

オプション機能

後処理支援システム

オプション機能
  • マーク図(一品図)を自社向けに追記・修正する作業を軽減するシステムです。マーク図の修正だけでなく、部材修正・追加も2次元の部材に反映でき、NC処理データの修正も削減できます。
  • 部材属性ごとに仕分けができ、マーク図の修正作業を分業できます。
  • マーク図の配置は、ユーザで定義することができます。
  • マーク図の印刷は、複数ページを連続で印刷できます。

動作環境

OS Microsoft Windows 8 / 10(32bit /64bit)
必須ソフトウェア MS-Office 2010 / 2013 / 2016 /2019 (32bit /64bit)
IJCAD 2016 / 2017 / 2018(32bit)

資料ダウンロード

関連製品を見る

CA*Ⅳ
鉄構CAMシステム

APOLLO
鋼橋設計システム

CATS
数値仮組立検査システム

y-Mater
材料計算システム